夫の友人と不倫している…泥沼不倫


日本の不倫率は年々上がっています。いけないと分かっていてもついつい不倫をしてしまう。

昔の日本女性と比べて、女性が自立して生きやすい環境に変化したせいもあり、最近では ”不倫=男性特有 というイメージも以前に比べて少なくなってきたのではないでしょうか?

実際、女性の不倫率が上がったために日本全体の不倫率が上がったとも言われているくらいです。

そして、驚きなのは、その中で夫の友人と不倫している女性が意外にも多いという事です。

自分が心許している友人と愛する妻が不倫関係になっていたら…

なんて、考えただけでも頭がおかしくなりそうですよね。

しかし、友人と妻の不倫って思っているよりも多いんです。

生活している中で、友人に妻を紹介する機会って意外と多いですよね。

はじめから、お互いを異性として意識している人はいないでしょう。

あくまで妻から見たら『夫の友人』であり、友人から見たら『友人の奥さん』ですよね。

では、どのようなタイミングで異性として意識してしまうのでしょうか?

夫との夫婦関係があまりよくない時、夫の友人に相談するケースがあります。

夫の友人であれば夫の事をよく知っているため相談相手としては最適な相手になります。

相談を受けた友人は、二人の関係が良くなるように無難なアドバイスをすることが多いですよね。

夫婦関係が上手くいっていないときに夫以外の他の異性に優しい言葉をかけられて嫌な気持ちになる女性はいません。

隣の芝生は青く見える という言葉があるように、身近な存在だからこそ夫と比べてしまうことがあります。

はじめは夫の事を相談出来る相手としか見ていなかったのに、いつのまにか目で追っていた。

なんてこと、よくある話なのです。

所詮はオトコとオンナなのです。

不倫というだけでもリスクは高いのですが、その相手が夫の友人という場合、かなりハイリスクなものです。

どこの誰かも判らない相手との不倫と違い、夫からすれば信じていた二人の人間から同時に裏切られるわけですから、その衝撃は計り知れません。

ショックが大きい分離婚に至る可能性も高まりますし、身近な人たちにその事実が知れ渡れば居場所すらなくなるでしょう。

しかし、リスクが高いということは、その分スリルが味わえるということ。

人間というのは、危険な事ほど何故かやりたくなると言いますが、リスキーな不倫をする人はまさにそういった性分があります。

スリルが高い分、不倫をしている時の興奮度は高まり、その間はまるで夢の中にいるような錯覚に陥ってしまうでしょう。

その感覚が病みつきになり、『危険な不倫』に依存してしまっている人も少なくありません。

あなたの妻や友人は大丈夫ですか?

妻や友人が過去に危険な恋愛にハマったことがあるタイプなら、再び危険な恋に落ちてしまう可能性もあります。

妻と友人の関係が今より深くならないように注意して観察してみましょう。

信じたくない話ではありますが……

実際、夫の友人と不倫している女性って少なくないのです。

妻があなたの友人と不倫していたらどうしますか??

もしかしたら妻が浮気しているかもしれない……と感じた方は要注意です。

女性はウソが得意なため、浮気していても気付かれにくいという特徴があります。

妻が浮気しているときのサインは分かりにくく、普通に過ごしていれば見逃してしまうかもしれません。

そこで、プロに依頼する事をお勧め致します。

浮気調査をプロに依頼することで、以下のようなメリットがあります。

離婚時、裁判所でも使える証拠・報告書を作成してもらえる
遠距離に出かけた場合でも尾行が可能
撮影器具が整っており、夜間や遠方からの証拠集めが可能
自分で証拠を集めなくてよいので精神的に楽
弁護士を紹介してもらえる場合もある

このようなメリットがあります。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは無料相談窓口を設けております。

妻の態度が怪しいと感じた方は、はじめは無料相談されてみてはいかがですか?

参考ブログ

浮気している人がよく使う言い訳

周りと比べる恋愛は失敗しがち