友達の恋人を好きになってしまった。………どろどろ三角関係


三角関係には様々な形があります。

そのなかで、友人の恋人に恋心を抱いてしまった。という方がいます。

ただでさえ、片思いするだけで悩んでしまうのに、その相手が ”友人の恋人” であれば、友人が絡んでしまうため、より一層悩みは尽きないものです。

誰だって三角関係になりたいと思ってなる人はいないでしょう。

三角関係になるといいことはひとつもありませんし、最悪、長年の親友を失うということもあります。

奪った方も奪われた方も ”幸せ” とは言い難い状態です。

まずは、自分の気持ちに素直になってみるといいかもしれません。

すごく好きだと思っていたけど、よく考えてみたらタイプと全然違うし、ライバル心から燃え上がっていただけということもあります。

しかし、反対に、最初は友人の恋人だから。と、好きという気持ちに蓋をしていたけれど、その友人から好きな人の話をされるたび、胸が痛み、蓋をしていた ”恋心” に気付く方もいらっしゃいます。

諦められるならそれが一番いい方法ですが、簡単には身を引けないというなら自分に嘘は付けませんからそれを受け入れるしかありません。

ただしこの場合、大切な友人と争うことになるので、もしも、その恋が成就したとしても、大切な友人を傷つけ、失ってしまうという、ハイリスクがある事を覚悟しておくべきですね。

これを踏まえたうえで、もしも三角関係に陥ってしまった場合、友人カップルの関係が終結するまで、待つ。というのも一つの手だと言えます。

もしも、『別れそう』という気配を感じたら、もう少し熱が冷めるのを待ち、アプローチをかける。という事です。

その結果、あなたとその相手が付き合えることになったとしましょう。

友人はもともと付き合っていた相手ですから、いい気はしないため、多少の嫌味を言われてしまう事もあるでしょう。

しかし、終わった恋は終わった恋だと、時間が経てばあなた達二人を応援してくれるでしょう。

この様に、タイミングをうまく使う事で、ドロドロな三角関係を避ける事が出来ます。

しかし、《友人カップルが別れる可能性》は未知の世界であり、確実ではないという事です。

その日” を待っていたのに、待てど暮らせど ”その日” が、現われる事なく、二人は結婚してしまった。という例も…出来る事なら、二人が結婚してしまう前に食い止めたいものですよね。

そう、お思いの方は、一度プロの力を借りてみてはいかがでしょうか。

別れさせ屋シークレットリサーチャーズでは、そういった方に『別れさせ工作』をご提案しております。

お二人が別れる《きっかけ》を演出いたします。人の気持ちというのは、少しのキッカケで変わるものです。

別れさせ屋シークレットリサーチャーズでは、工作員を派遣しています。そして、対象者と接触し、『別れる理由』を作り出します。

カップル間で、この人信用できない。と思うと、異性関係は徐々に崩れていくものです。

その心理を利用して別れさせ工作を行っておりますので、自然な形で『別れさせる』事が可能です。

三角関係で、やめたいけど、好きな気持ちを止められないそこのあなた。

自分の気持ちに嘘をついてはいけません。

三角関係は周りに相談しづらい事です。

お一人で悩まれず、一度ご相談ください。