別れて気付く相手の存在のデカさ

ちょっとした言葉の行き違いや些細なケンカで、突然の別れが来る事は珍しくありません。

どしてあの時に素直に『ごめん』の一言が言えなかったのだろう…。

何もかもが嫌になり、相手の事を恨んだりした事もあったかも知れません。

何時しか相手を恨んだ事に恥ずかしさを覚え、逆に相手の存在のデカさを感じた人もいるのではないでしょうか?

今思えば自分のダメな所をちゃんと指摘してくれて、時には叱ってくれた事もあったのでは?

しかしその時は相手の叱ってくれる優しさを煩わしく感じ、ケンカの原因にもなった事も…。

大人になってから自分を叱ってくれる人なんて、自分の事を大切に思ってくれる人しか居ない…。

でも言われた時には指摘された事なんて治そうとも思わなかったし『逆に自分の欠点も好きになれよ!』なんて事、相手に言ったりしませんでしたか?

相手の気持ちに気付く事もなく、自分勝手な行動で相手を傷つけ、そして相手が自分の元から去って行った。

大体の方は相手と一緒に居る時には、そんな優しさには気が付かないのです。

別れて初めて相手の気持ちや存在のデカさに気が付き、いつしかまた復縁したいと思うのです。

しかしあなたが思っているほど復縁とは、簡単な事ではないのです。

あなた『あんなに自分に優しかったし復縁のお願いをすれば復縁は簡単なのでは』と思ってはいないですか?

人間と言う生き物は愛情を掛けた分、相手に裏切られたり傷付けられたリした時は、愛情を掛けた以上の思いが今度は憎しみと変わってしまう事がよくあります。

本当に復縁を望むなら、復縁に向けて行動を移す時にまず最初に復縁したい相手に言われていた、あなたの欠点を治す事です。

欠点が治ったとしても復縁したい相手が、すぐにあなたを受け入れてくれる保証はありませんが、少しでも相手との距離を近づける為には必要な事です。

そして、相手があなたに望んでいた存在にならなくてはなりません。

とても大変な険しい道が待ち受けているかも知れませんが、あなたの努力が良い結果を招くでしょう。

何でも最初が肝心です!

辛い・イヤだ・逃げ出したい!と思っても、歯を食いしばって耐えるのです。

決して復縁屋シークレットリサーチャーズは、あなたを1人に致しません。

諦める前に復縁屋シークレットリサーチャーズに、ご相談下さい!

復縁に向けて暗い足元に、明かりを照らし続けます。
 

シークレットリサーチャーズホームページ

復縁工作に関するページ

別れさせ工作に関するページ

浮気調査に関するページ

※おすそわけマーケット ツクツクお得なメルマガ登録はこちらから!
↓↓↓
おすそわけマーケット ツクツク