別れさせたいから…気持ちが変わる時


恋人が他に付き合っている人がいる』・『思い続けている人に恋人が居る』などの理由から、別れさせ屋にご相談を頂くケースは非常に多く有ります。

自分が思う人に他に相手が居たら、それは面白くはないですよね。

人の心理としては、好きな人を独り占めしたいと思う、独占欲が湧くのです。

しかしその思いが何時しか、違う方向に作用する事があるのです。

愛する気持ちが違う方向へ

愛する人を独占したいと思い、他に居る異性と別れてほしいと思うのですが、中々その思いが届く事は難しい事の方が多いのではないでしょうか。

1人で悩み続けてどうにもならなくなり、別れさせ屋に相談して、別れさせ工作に依頼をしますが、中には別れさせ工作の途中で、最初に抱いていた感情とは違う気持ちが、芽生えてしまう方もいるのです。

その新たに芽生えてしまう感情とは『復讐心』が芽生えてしまうのです。

どうしてそのような感情が芽生えてしまうかと言うと『自分は苦しんでいるのに、あの人は他の人と楽しんでいる』・『自分の愛している人を奪うなんて許さない』と本来『別れさせたい』とは違った思いになってしまうのです。

そうなってしまうと、最初に抱いていた気持ちとは別の方向へ気持ちがシフトしてしまい、本来の目的とはかけ離れてしまいます。

復讐心が芽生えるとはその相手を『傷付けたい・苦しめたい・陥れたい』と全く別方向へと向かってしまうのです。

こうなってしまうと別れさせ屋の仕事ではなく、復讐屋の仕事となってしまうので、残念ながら途中で契約を無効とさせて頂く事に成り兼ねません。

本来の目的を最後まで忘れず、成し遂げる事が出来る人が工作成功へと突き進む事が出来るのです。

どんな工作でも簡単に事が進む事はないでしょう。

工作期間を通じて、様々な弊害が起きる事もあります。

だからこそ、最初の気持ちを忘れない為にも、そして途中で挫けそうな気持になっても、別れさせ屋シークレットリサーチャーズが側に居る事によって、とても力強い味方になる事でしょ!

思いを成功させるには、まずは無料相談窓口までご連絡下さい。

 

 

シークレットリサーチャーズホームページ

復縁工作に関するページ

別れさせ工作に関するページ

浮気調査に関するページ

素行調査に関するページ

※おすそわけマーケット ツクツクお得なメルマガ登録はこちらから!
↓↓↓
おすそわけマーケット ツクツク