何気ない一言で別れてしまった…!


何気なく言った一言が原因で、別れに至ってしまうと言う事はよくあります。

言葉は発した本人は何の意図もしていない言葉でも、言葉を受け取った方としては『許せない言葉』だったのかも知れません。

付き合いが深まっているカップルであれば、一々発する言葉を考えながら言わないですよね?

しかし言葉を受け取る方としては、言われた言葉がNGワードだったりする事があります。

自分では何とも思っていない言葉でも、言葉を受け取った方は許せない言葉だったりしたりしますし、今までは大丈夫だった言葉でも、その日の気分が悪かったのか、その日に限ってNGワードだったりしたりします。

受け取った方としては、その言葉をきっかけに別れを決意し、離れてしまっていきます。

別れる事になるなんて、1ミリも思っていなかった訳ですから、別れの言葉を言われた方としては、当然別れたくない訳です。

言葉の誤解を解く為に必死に弁解をする事になる思いますが、それでも誤解を解く事が出来なかったら、最終的に悲しい結末しかありません。

別れたくないのに別れてしまった…』好きな気持ちがある訳ですから、当然元の関係に戻ろうとします。

しかし、相手が復縁の気持ちが薄れている時には、どうすれば良いのか?

そんな時には復縁屋シークレットリサーチャーズの、復縁工作が必要となってくるのではないでしょうか?

予想だにしていなかった別れの原因が『相手に対してNGワード』であったのなら、NGワードの原因を追求して行く事も大切です。

自分が知らない過去に何かあったのかも知れませんし、原因を追求して行く事は大切な事なのです。

そうする事により、復縁した時により一層相手の事を思いやれるでしょう。

何気ない一言でも、受け取る方としては何気ない一言では、済まない場合もあります。

その何気ない一言で別れてしまい、復縁を望まれている方はまず、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談下さい。

あなたの復縁のお悩み解決致します!