体の関係はあるけれど…付き合ってない…セフレ関係の距離感


あなたには好きな人はいますか?

人は恋に落ちるとその人で頭がいっぱい。

その人の事ばかりで他の事が手に付かない。なんてこともありますよね。

好きな人が出来るとその人のすべてを知っていたいと思う人も少なくないと思います。

しかし、正式にお付き合いをしていない段階でどこまで相手に踏み込んで良いのか……

そして、好きな人と体の関係を持つとさらにその境界線が難しくなります。

一度、体の関係を持つと相手に対して ”” が生まれるものです。

以前から気になっていた相手であれば尚更その想いは強くなってしまいます。

セックスをした途端、自分は好きな人の彼女・彼氏になったと錯覚してしまう事もあります。

その勘違いが度を越えてしまうと、付き合っていないの相手を束縛をしてしまったり、相手が他の異性と会っているだけで怒りがこみ上げてきて強く当たってしまった。

このような行動を取ってしまう人もいます。

こうなってしまうと、相手はあなたに対して『付き合ってもないのに何様なんだろ?』と嫌悪感を抱いてしまいます。

セックスをしてしまうとセフレと彼女・彼氏の境界線が難しくなってしまうとは思いますが、そこは本来の自分の立ち位置というものを今一度思い出し、冷静に考えてみましょう。

では、そもそもセフレから本命になれる可能性ってあるのでしょうか?

答えは『あります。

例え、先に体の関係を持ってしまったとしても、きちんとお付き合いをして幸せになられているカップルは沢山いらっしゃいます。

むしろ、体の関係を持たずに付き合うと、いざセックスをした時に体の相性が全く合わなかった。

といった性の不一致が起きてしまう事もありますので、付き合う前に体の関係を持つことは悪い事ではないと言えます。

お互い大人であれば尚更、セックスから始まる恋もあるという事です。

しかし、冒頭でお話したよう《セフレ》と《本命》の境界線は難しいため、一歩間違えてしまうとズルズルとセフレ関係を続けてしまって本命になれず終わってしまう事もあります。

このような事を防ぐためにも、今一度自分の立ち位置を確認し、相手と良い距離感を保つ事が重要になります。

好きな気持ちはあるという事を伝えながらも、しつこいと思われないように接しましょう。

そのために、好きな人以外に夢中になれるような趣味を見つけてみたり、友人と出かけてみたりと、ご自分の人生を楽しんでみて下さい。

そうする事で気持ちに余裕もできますし、相手に執着する事もなくなります。

そして、ご自分の人生を楽しんでいる人は周りから『素敵』に映ります。

そんなあなたの姿を見ればきっと好きな相手はあなたの魅力に気付くでしょう。

セフレ関係で大切な事は程良い距離感です。

一度しつこいと思われてしまうと、そのマイナスイメージを払拭することは難しいです。

好きな気持ちを暴走させず、冷静に好きな人に振り向いて貰うための作戦を立てましょう。

そうすれば、素敵なカップルになれる可能性が上がりますよ。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズではこのようなご相談や、その他にも

・セフレから本命になりたい
・既に相手がいる人を好きになってしまったけれど、諦められない
・パートナーが浮気・不倫をしているかもしれないから調べてほしい
・一目惚れした名前も知らないあの人と出会いたい
・パートナーと不倫相手を別れさせたい

など‥他人に相談しづらいご相談も幅広く承っております。

現在、恋愛でお悩みの方は一度、無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

本命だと思っていたのに…私はセフレでした…。

友達の恋人を好きになってしまった。………どろどろ三角関係