不倫の果てに家庭崩壊…失ったモノの方が大きかった


運命の出会いなのか?』それとも『運命のいたずらなのか?』なのか、出会ってしまいその後の人生を大きく変えてしまった経験をお持ちの方や、まさしく今がその時を迎えようとしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

一方が既婚者もしくは、お互いが既婚者でありながら、パートナー以外の人と恋に落ち、その関係に溺れてしまい最悪の結末を迎えてしまう事って相当数の件数があります。

自分の所は割り切った関係だからこれ以上のめり込まない』・『お互いに秘密の関係を保っているから他にはバレない!』何て甘い考えを持っている方って非常に多く、多くの方が大きな代償を払っているのです。

大きな代償とは

・ご自身の家庭崩壊
・相手の家庭崩壊
・慰謝料の支払い(両方の配偶者へ)
・職を失う
・友人・知人の信用を失う

など、不倫が発覚して失うものは数知れず、一時の快楽・火遊びの代償としては大き過ぎるのです。

上記の事があって、不倫相手とその後に一緒に生活・再婚をする確率ってすごく低くて『何もかもを失う』結果になってしまいます。

別れさせ屋シークレットリサーチャーズには『大きな代償を払う前に別れたい』とご相談を頂く事があります。

不倫相手と話し合って円満に別れる事が出来れば良いのですが、不倫相手が頑なに別れを拒否していたり、別れたらややこしい事になりそうだ…と悩まれていらっしゃる方から円満??な別れ方はないのかとご相談を頂き、別れさせ工作のご依頼となるのです。

不倫をズルズルと続けていて何時しか、不倫がバレた時に大きな代償を払うならば、別れさせ工作の費用の方が断然低く抑えられ、失うものはお金と不倫相手だけで済みます。

金銭で問題を解決!』と言うと聞こえは悪いかも知れませんが、実際問題不倫が発覚して実質的に支払わなくてはいけない金額は『別れさせ工作費の+数倍から数十倍+金銭では計れないモノ』と金銭以外の失ってしまうモノがあり、とてもではありませんが一般的社会で暮らしていく者としてはまた取り戻す事が非常に困難な状況となってしまいます。

こうなってしまう前に、別れさせ工作を利用して傷口が浅い内に対処をする事をおススメ致します!

自分の家庭を守りたい』・『自分の将来を守りたい』とお考えの方は、別れさせ屋シークレットリサーチャーズ無料相談窓口までお問い合わせ下さい!

一刻も早く問題を解決すべき内容です!

参考ブログ

W不倫の果てに…

単身赴任中の不倫率80%越え?!!