不倫している妻…やめさせたい…


妻が不倫している…そんな事実を信じたくないという方も多いでしょう…。

しかし、正直に言いますが女性は頭が良く、ときには腹黒い生き物です。

家では夫をいつもの様に笑顔で迎えながら、裏では虎視眈々と離婚を狙っているという妻もいるくらいです。

そんな場合の多くの例が、夫よりもいい男性と巡り合ったから…つまり不倫です。

どんなに身持ちの硬い女性でも、結婚して何年も経ち、女性として扱われる機会が減り、しばらく妻、母親として生活している。

そんな中に青春時代の様に自分を女性として扱ってくれる男性と巡り合ってしまった…そうなると舞い上がってしまうものなんです…

女性の不倫は遊びで終わらず本気になりやすいため、男性の浮気と違ってタチが悪いと言われています。

妻の不倫が発覚したら、それをやめさせたいのが夫として当然の心理ですよね。

とは言え妻の不倫は厄介な問題で、妻は不倫を悪いと知ってやっているわけですから、簡単にやめさせることはできません。

また、恋人時代の浮気と違って軽い気持ちで不倫をする女性はいないので、妻が不倫をしている以上本人はそれなりの覚悟を持ってやっている可能性が高いでしょう。

妻の不倫をやめさせたい場合、そこに至った原因や妻の気持ちを知って真剣に対処しなければならないのです。

ということで、今回は妻の不倫をやめさせるにはどうしたら良いのか考えていきたいと思います。

まずは証拠を掴むこと!不倫が本気か確認すること!

単に夫への不満からあてつけるように不倫に走ったということであれば、許容できるかもしれません。

しかし、本気で相手方の男性との関係に走ったということであれば、もはや元通りの夫婦関係に修復することは極めて難しいです。

ですからまず必要なことは、証拠を掴むことです。

そして冷静に妻の不倫が本気なのかということを確認することが重要です。

妻の浮気をやめさせたいなら、まずは理由を知ること!

妻が不倫をしていた場合、妻と夫のどちらが悪いでしょうか?それは当然妻です。

しかし、もし妻と離婚したくないとお考えでしたら、怒りのあまり妻の言い分を一切聞かずに叱るのは望ましくありません。

不倫に限りませんが、物事には原因やきっかけ、動機といったものがあるものです。

一旦、裏切られた屈辱感を脇に置き、冷静になることが妻の不倫を辞めさせ、離婚しないための第一歩となります。追及すべきは不倫した責任ではなく、なぜ不倫したのか…不倫した理由なのです。

証拠をつかんできちんと話し合う!

不倫の証拠を使って上手く夫婦関係が修復した例はいくらでもあります。

当然の対策ですが、夫婦同士では意外と真剣な話はしづらいものです。

だからこそ、今まで真剣に話し合いをした経験のある夫婦は少ないのが現実です。

とはいえ、妻の不倫が発覚した以上は真剣に話し合わなければならないですし、そうすることで問題が解決する可能性もあるのです。

なぜなら、真剣に話し合うことで以下の2つの効果が期待できるからです。

妻が事態の重さを実感し、不倫したことに対して反省する
話し合いの中で解決策が提案される可能性がある

…真剣に話し合うことは会社で例えるなら会議に等しい成果が得られます。

これら以外にもお互いの考えや悩みなどが分かり、今だけでなく今後妻の不倫を招かないための対策も見えてくるでしょう。

いかがでしたか?

とにかく、妻の不倫をやめさせるための第一歩として、まず不倫の事実を証拠として掴むことが重要なんです。

不倫を制裁するにも、再構築するにもまずは証拠が絶対条件です。

証拠がなければ、妻の不倫相手にもシラを切られ、そのまま逃げに入ってしまいますし、証拠もないのに問い詰めてしまうと不倫自体が潜伏してしまい、兆候もつかみにくくなってしまいます。

まず不倫を問い詰めるには絶対的な証拠が必要です!

そこで恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ浮気調査をおすすめしております。

尾行技術な素人では気付かれる可能性も高いので、十分な証拠を手にいれることが難しいことがあります。

そのため、プロに依頼することをおすすめします。

まずは無料相談窓口までご相談ください。

近年、女性の不倫率が上がっています・・・あなたのパートナーは大丈夫ですか??

参考ブログ

ついついパートナーに束縛しすぎてませんか?

セックスレスを解消していつまでも仲良し夫婦でいよう!