ワガママな性格のままで復縁は出来ますか?


別れてしまった理由がご自身によるワガママな性格だった…なんて事ありませんか?

自分のワガママを交際相手に押し付けて『もうこれ以上お前のワガママに付き合いきれない』何て言われてしまった…と、ご相談を頂きます。

別れてしまったけど『どうしても復縁したい』と思いを受けますが、復縁するにはどうすれば良いのか根本的な部分が明確にわかります。

人それぞれ『ワガママ・ポイント』とがあります。

ワガママの度合いは、今まで送ってきた生活環境により培ってきます。

今まで言ってきた事がまかり通っていれば、それが当たり前の事と思っていても、同じような環境下に居なかった相手では受け取り方が違います。

・金銭的な考え
・生活習慣
・考え方の違い

と、求める方と求められる方で違いが生じれば、2人の間が上手く行くはずもありません。

今まで通用してきた事が、さも当たり前のように相手に押し付けても、相手がその事に関してワガママだと感じればワガママなんです。

自分はワガママを言ったつもりはない』と思っていても、受け取った方がワガママと思えば、ワガママになってしまうのです。

自分のワガママが原因で別れてしまった方は『相手がワガママと感じ取った部分』の自己改善が必要となってきます。

復縁工作だけでは復縁まで出来ない場合もあります。

それは復縁したい相手があなたを受け入れてくれるかどうかなのです。

受け入れてくれるかどうかは、あなたのワガママ度合いが治ったのかどうかなのです。

復縁工作と共に復縁アドバイスによる、自己改善プログラムに取り組んで頂く事になります。

どうしても復縁したい相手が、あなたのワガママを受け入れてくれない相手で、自分のワガママな所を治して復縁したいとお考えの方は、復縁屋シークレットリサーチャーズ復縁工作復縁アドバイスによる自己改善プログラムを検討してみてはいかがでしょうか?

復縁したいと感じた時が、自己改善をする絶好のチャンスです!

参考ブログ

何で私の気持ちがわからないの?

自分が言われたら嫌な事は…相手も同じ気持ちになる事をわかってください。

 

  

 

 

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズホームページ

復縁工作に関するページ

別れさせ工作に関するページ

浮気調査に関するページ

素行調査に関するページ