パパ活で出会った男性に本気になってしまった…


パパ活とは、若い女性があわよくば体の関係を持ちたいと思っている男性と、あくまで仕事(金銭を受け取る)としてデートをすることです。

女性は割り切って男性と関係を持つので、大抵はパパ側が一方的に愛情を注ぎ終わる事が多いようです。

しかし、付き合いを重ねていくと、金銭面や精神面で自分に良くしてくれるパパに対して恋愛感情が芽生え、本気で好きになってしまう女性もいます。

なぜなら、上辺だけのサービス的なエッチや性欲を発散するだけのエッチより、愛のあるエッチの方が断然気持ちが良いですし、一回の密度が違うからです。

そして、関係を続けてパパ活相手からお小遣いをもらうより、恋人から奢ってもらったり、プレゼントを貰ったりした方が、罪悪感もなくなります。

そのため、女性はパパに対して恋愛感情を抱くようです。

パパ側は金銭的にも余裕がなければいけないので、年齢もおのずと高めで40代や50代の妻子持ちが多くなってきます。

結婚生活がうまくいっているかどうかは別の話として、妻子ある男性とパパ活としてでも肉体関係を結んでいれば、世間的に見たら立派な不倫になります。

不倫は一般的に許される行為ではありません。

不倫がバレた場合、慰謝料による金銭的なダメージや家族や友人を失う精神的なダメージ、職を失う社会的なダメージがあります。

本気でパパに恋愛感情を抱いた場合、このようなリスクを背負いながら恋愛することになるのです。

不倫にはリスクしかありません。

不倫のリスクを避けるには、不倫をやめるのが一番です。

すぐにはやめられない事情があるようなら、パパに深入りしないようにしておきましょう。

 

不倫に未来はありません。

しかし、そうはいっても一度恋愛感情を抱いた相手です。

そう簡単に気持ちが冷めることはありません。

不倫のリスクは理解していても自分の感情をコントロールすることはなかなか難しいものですよね。

好きな相手と肉体関係をかさねるうちに自分だけのものにしたいという独占欲が生まれるものです。

しかし、パパは既婚者。 

奥さんと別れて自分だけのものになってほしいものです。

もしも、本気でパパと一緒になりたい!と望むのなら、パパと奥さんを別れさせることが近道になります。

そこで効果的なのは別れさせ工作を利用することです。

別れさせとは心理カウンセラーなどとは全く違い、第三者がコツコツと現実的な工作を行うことで成功率をアップさせます。

今実際に起きている事や起きるかもしれない事を工作員や調査員が狙って起こすのです。

たとえば、普通に暮らしていれば別れないはずのカップルでも、別れさせ屋の工作によって別れさせることができます。

そのため、自然に二人の関係にヒビを入れることができます。

略奪には良いイメージはありませんが、そこまでのリスクを背負いながらもパパに本気になるということは、ある意味『純愛』ともとれますよね。
その想いを尊重してみてはいかがですか?

別れさせ屋シークレットリサーチャーズでは、別れさせ工作を実施しております。

詳しくは無料相談窓口までお問い合わせください。

参考ブログ

不倫相手に求めるものは癒し?…それとも…?!

信じていた彼が既婚者だったことが発覚…

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズホームページ

復縁工作に関するページ 

別れさせ工作に関するページ

浮気調査に関するページ

素行調査に関するページ