バレンタインに告白を成功させるコツ


年に一度の告白の機会と言えば、バレンタインではないでしょうか。

好きな男性にチョコレートと一緒に想いを伝え、成就すればそこから幸せな日々が待っていますが、失敗することもあるでしょう。

失敗した経験が一度でもあると自分から告白しようという気持ちにはなりにくいかもしれませんが、好きな人と幸せになりたいなら逃げることはあまりお勧めできません。

バレンタインの時期は、男性も気分が高揚しやすいのでベストタイミングと言えるからです。

さらに最近では、男性が女性にチョコを渡し好意を伝える ”逆チョコ” も流行っています。

この様な事を踏まえると、まさにバレンタインは告白日和なのではないでしょうか。

本日はバレンタインに告白について、お話していこうと思います。

■【バレンタインに告白を成功させるコツ】

※1、バレンタインまでに好きな人との距離を縮める

告白の成功率を上げるには、バレンタインまでに好きな人と仲良くなっておくことです。

あなたのことを知らない場合はもちろん、話したこともなければ成功率は低いでしょう。

すれ違った時に挨拶をしたり、こまめに話かけたり、LINEなどで交流を増やして仲良くなっておくと成功率が上がります。

なるべくバレンタインの ”半年前” くらいには積極的に仲良くなる努力をしたいところです。

※2、バレンタイン当日に会う約束をする

せっかくバレンタインまでに好きな人と仲良くなれても、バレンタイン当日に会えなければチョコを渡すこともできません。

告白は会わなくてもできますが、成功率を上げるなら直接会って告白したほうがいいでしょう。

そのためにも1~2週間ほど前にはバレンタインに会う約束をしておくことが大切です。

ライバルがいる可能性もあるので、確実に会えるようにしておきましょう。

バレンタインに約束をすることによって相手もあなたのことを意識し始めるかもしれませんよ。

※3、告白したら返事を急かさない

両想いの場合は、すぐに返事がもらえるでしょうが、そうでは無い場合は時間がかかるかもしれません。

人によっては一人で考えたいという方もいるでしょう。

OKの返事をもらえるように告白したら返事までにかかる時間は相手に委ねましょう。

急かしてしまうと、自分の気持ちしか考えない自己中心的な人間だと思われかねません。

いつまでも待てる心に余裕がある人だと思われるように返事は急かさず待ちましょう。

そして、告白して振られてしまったとしても笑顔を見せましょう。

笑顔を見せることであなたへの罪悪感が薄れますし、後日あなたの笑顔を思い出して『やっぱり付き合いたい』と言う気持ちになるかもしれません。

くれぐれも文句や愚痴などは言わず、例えNGでも後日OKということも考えられますので、最後まで気を抜かずにバレンタインデーを笑顔で終わらせましょう。

好きな人への告白に勇気が出なくても、バレンタインという日が背中を押してくれます。

勇気が出たとしても、告白された相手に迷惑に思われてしまったらどうしようという不安があるでしょう。

バレンタインに告白される人の本音と言うと、実は『嬉しい』んです。

バレンタインに女性側がドキドキするのと同じように、男性もチョコがもらえるかどうかドキドキしています。

そんな中、女性からチョコと一緒に想いを告げられるということは嬉しいものなんです。

反対にいつも渡す側の女性が、男性からチョコをもらうと驚くと同時に『嬉しい』気持ちになります。

非現実的な事がとてもロマンティックに思えるものなのです。

バレンタインは女性だけでなく男性にとっても特別な日になります。

2019年のバレンタイン♡勇気をもって一歩踏み出してみてはいかがですか?

出会わせ屋シークレットリサーチャーズでは、『バレンタインまでに好きな人との距離を縮める』事が最も重要だと考えております。

関係を深めたいけれど、どうアプローチしたら良いか分からないという方が多いと思います。

この様なお悩みをお持ちの方は一度、出会わせ屋シークレットリサーチャーズまでご相談下さい。

専門家がアプローチ方法をご提案しております。それに加え出会い工作を行う事で、より成功率が上がります。

本来はバレンタイン前にこのような工作を行う事で成功率がグンと上がります。

しかし、今回告白タイミングを逃してしまったという方も諦めるのはまだ早いです!!

バレンタインのように告白チャンスがあるイベントは一年に何度か訪れます。

次こそはそのタイミングを逃さぬ様、いまから行動してみてはいかがですか?

参考ブログ