ネットでの出会いからの恋は成立するのか?

今までに、復縁屋シークレットリサーチャーズのブログでも度々ご紹介しておりますが、ネットを通しての出会いも今では当たり前の時代になっておりますが、この出会いに関しましても様々なお悩みが存在するのです。

顔も見た事もない相手との恋愛は成立するのか?

ネットでの出会いの特徴として、今まで出会う事のなかった地域の人とも瞬時に出会える事です。

遠距離の場合、ひと昔ならば電話するにもかなりの電話料金が掛かっておりましたが、今ではネット回線を使った連絡方法がありますから、通話料金を気にして会話をする必要がなくなりました。

そしてネットでの出会いとしての弊害は秘匿性が高い部分があります。

登録をするサイトによっては、本人確認が必要な所がある場合と、登録の必要がなく偽名で誰でもやり取りが出来てしまうサイトも存在します。

本人確認の登録が必要でないサイトでは、全くのウソの情報を載せても様々な人と出会う事が出来ます。

やり取りが出来たは良いが、やり取りをしている相手が本当の事を言っているかわからないこ事も多くあります。

名前・年齢・住んでいる地域・職業・家族構成など、偽ろうとすれば何でも出来てしまうのです。

相手が提示した顔写真でさえ、どこからか拾ってきた赤の他人の写真を掲載している事もよくある事です。

実際に最初ネットだけのやり取りを繰り返し、いざ直接会おうとなって待ち合わせした時に、最初に写真で見た相手とは全くの別人が現れたと言う事はよく聞く話です。

皆さん出会いを求める時に、やはり最初に相手の写真を見てからやり取りをしようか考えるはずです。

写真の相手とやり取りをしていたと思っていたら、全くの別人が現れたらどう思いますか?

騙された…今までやり取りをしていた時間を返してくれ』と思うはずです。

また中には実際に会うまで行かなくても、ネット上だけ交際が成立するケースも、ここ最近の傾向としてよくあります。

ネット上だけの会話で交際が成立して、付き合いが始まり実際に会った事もなく、ましてや相手から教えてもらったいる情報だって本当の事なのかはわかりません。

中には話があれよあれよ!と言う間に『結婚しよう!』とまで話が飛躍する事もあるようです。

やり取りをしていく内に、段々とやり取りの回数が減り、相手と連絡が取れなくなってしまった…。

結構このようなケースのご相談を頂く事が多く『相手を探してくれ!復縁したいから何とかしてくれ』とご相談頂く事があります。

このようなケースでも、相手に関する些細な情報から紐解いて行き本人に辿り着く事も出来ます。

相手から教えてもらった情報を細かく見ていく事によって、何らかしら本人に繋がる情報やキーワードが隠れている事があるのです。

人は全てを嘘で塗り固める事が、中々する事がが出来なく、嘘の中にも本人に繋がる何かを入れてしまうのです。

ネットだけで本人の事がわからなく、もう会えないと諦めかけている方がいらっしゃいましたら、復縁屋シークレットリサーチャーズまでお問い合わせください。