ダメ男に引っ掛かってしまったら…!


恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ恋愛アドバイザー内田です。

久しぶりのブログのアップとなります!

ここ最近池袋のオフィスでお客様のお話を聞くよりも、外に出てお客様とお話をする事が多くなって来ました。

私自身で調査などの業務をこなす事もありますが、基本的な立ち位置としてアドバイザーですので、お客様のお悩みを直接お聞きする機会が多いのです。

中でも女性からの相談で、彼氏や旦那さんの事が理解が出来ないと嘆く方が多くいらっしゃいます。

今回はそんなご相談の中でも多く頂く『ダメ男』に対してブログを書いて行きたいと思います!

ダメ男に惚れた弱みとは言うけれど…

出会った当初はそんな風には見えなかったけど、付き合ってみたら徐々におかしな所が見えて来る事って、結構あったりしますよね。

最初の印象と実際付き合ってみたら、全然違うなんて事…。

何をもって『ダメ男』なのかは人それぞれの概念があるかも知れませんが、基本的なパターンが有ってそれに1つでも該当すれば『ダメ男』と言われる事も有りますし、全て当て嵌まる男性も中には居るのです。

ダメ男の特徴を下記でお伝えしたいと思います。

※ダメ男の特徴とは…

ダメ男の基本的特徴です。

・嘘をつく

やさしい嘘と言うのもありますが、息を吐くように嘘をつく。本人が嘘をついている自覚が無い時もある。

・根拠のない言葉・自信

自信があるのは良い事ですが、根拠のない言葉・自信は、いい加減さの表れと言う事なり、周りに居る人達に時として迷惑を掛けたりします。

・相手によって態度を変える

相手によって態度が変わる男性は、ある意味世渡りは上手かも知れません。ただし、どの態度が本当の姿なのか分かり辛い為、周りからの信用を得られない事が多く有ります。

・浮気をする

浮気は不誠実の代表格と言えるかも知れませんね。他のブログでも再三お伝えしているように『浮気は病気』です。浮気が発覚しても何度も繰り返します。

・お金を借りる

人にお金を平気で借りる感覚な人とは、付き合いは避けるべきです。口を開けば『金が無いx2』と発し、何かと周りに同情させて言葉巧みにお金を借りようとします。そして絶対に後々返済のトラブルとなります。

このような特徴を持っている方とお付き合いをしていると、自分自信でも疲れてしまいますし、自分が予期せぬトラブルに巻き込まれたりします。

惚れた弱みで『どうにかしてあげよう…』と甘い考えは持ってはいけません。

その『どうにかしてあげよう…』と思う所が、相手にとって良くない事で相手の思う壺となってしまいます。

アメを与え続けるのが優しさではありません。

時として鞭も必要ですが、鞭を与えた所でどうにもならないなら、見切りを付けるのも本当の優しさであって、自分自身に対してもダメ男に振り回されている時間も勿体ないですし、自分のためにも人生を楽しんでみてはいかがですか?