シークレットリサーチャーズのロゴの秘密

いつも、シークレットリサーチャーズのブログをご覧になって頂き、誠にありがとうございます。

シークレットリサーチャーズは日々ブログを通して、皆様に恋愛にまつわる良い事も悪い事も含めて発信していき、少しでも皆様の今後の恋愛事情に少しでもお役立て出来ればと切に願っております。

当アメブロのアイコンや、弊社HP上にあるフクロウのロゴを、ご覧になって頂いた事はありますでしょうか?

↑↑↑
このマスコットは弊社のシンボルとして、広く皆様に愛されるよう使用させて頂いております。

なぜフクロウにしたのか?

それはまず、シークレットリサーチャーズが池袋で探偵会社をやらさせて頂いている事から、フクロウを使用させて頂いております。

皆様の中には、池袋にいらっしゃった事がある方はいますか?

池袋駅には、待ち合わせスポットとして『いけふくろう』とふくろうの像があります。

いけふくろう』の前で皆さん待ち合わせをして使用する事があるのですが、これは池袋(いけぶくろ)から文字って名づけられたものです。

そんな事から、シークレットリサーチャーズのマスコットもフクロウを使用しておりますが、もっと深い意味があるのです。

皆様のフクロウのイメージとしては、とても愛嬌がある鳥の一種としての認識があると思います。

フクロウとはとてもすごい鳥で、フクロウの目は人間の100倍以上の感度を持ち合わせ、獲物を狙う事が出来ると言われております

そして、森の中を音もなく自由自在に飛び回り、獲物を捕らえる事から『森の忍者』とも言われています。

探偵の仕事とも似ているような所がありまして、浮気調査復縁調査などを行う時には、対象者との距離を十分に測り、決して見失わないようにしないといけません。

どんなに距離が離れていようと、その一点に集中し対象者の行動を把握致します。

そして、対象者には存在を察知されないように、気配を消さなくてはいけないのです。

フクロウは夜行性のように、探偵の調査も暗闇で行う事もあり、対象者を見失ったり致しません。

探偵は現代の忍者』と言われる事があります。

フクロウが『森の忍者』、探偵が『現代の忍者』何か色々と共通する部分がありますね。

何か縁を感じる事からこそ、シークレットリサーチャーズのマスコットとしてフクロウを使用しているのです。

皆様に愛されるマスコットとして、今後ともシークレットリサーチャーズを宜しくお願い申し上げます。