みんな時間は平等です!

こんにちは!恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズ恋愛アドバイザー内田です。

11月15日…早いな~…。

もう月の半ばも終わろうとしております。

何だかこのブログを書きていると、本当に月日の速さに気付かされる事が多くなりました。

それとここ最近気づいたのですが…やたらと祭日って多くないですか?

今祭日ってほぼひと月に一回以上ありますけど、昔はこんなに無かったですよね?

この探偵の仕事って基本(土日・祭日)は関係ないので、曜日の感覚が鈍る事があるのですが、それにしても祭日って多いのですね。

さて、人と言うのはどんなに社会的地位が有ろうが無かろうが、1日24時間は平等なのです。

この決められた時間をどのように有効的に使うかは、その人自身次第なのです。

そこで今回相手に浮気をされて悩んでいても、何も解決しないで時間ばかり経ってしまっている方へ1つアドバイスをしたいと思います。

悩んでる時間が勿体ない

浮気されてるかもしれない、そう考え出すと彼の言動全てが気になり、自分がやるべき事だったり、仕事だったり、子育てだったり自分の生活がままならなくなってしまいますよね。

例えば浮気を疑えば、『してる』か『してない』の答えは1つしかなく、それによって考えなければならない答えは現実的になって来るのです。

気づかないふり』・『知らないふり』をして誤魔化し生きていても、心身ともにストレスだけが積み重ねっていきます。

ストレスは心だけでなく、体も蝕んでいきます。

本当にそうなってしまうと、自分自身の生活も支障をきたし、大変な事になってしまいますね。

浮気の事実が分かったとしても、別れる事をしないと決断をしたならば、どうせなら気持ちを切り替えて相手の事を真っ直ぐに愛していたくはないですか?

真実を知った事に怯えて暮らすのは、正直人生の時間の無駄となってしまいますので、前を向いて生きて行く事にしましょう。

真実を知ってしまう事が、終わりではないのです。

真実を知って、これからどうするべきなのかを、共に考えて行きましょう。

シークレットリサーチャーズは真実を知った先を見据えて、サポートして行きたいと深く思っています。