このような方の復縁依頼はお受け出来ません

どうも復縁屋シークレットリサーチャーズです!

多くの方にこのブログを見て頂けるようになりまして、こうしてブログをアップするのも楽しみの一つとなっております。

シークレットリサーチャーズのブログは、恋愛アドバイザー内田とは別に、日替わりで各アドバイザーや調査員が恋愛・浮気・復縁・別れなどの事を皆様に知って頂き、今後の恋愛事に少しでも役に立てればと思い、様々な形で皆様に情報を発信させて頂いております。

今回お話をしたい内容はズバリ、『このような方の復縁依頼はお受け出来ません』です!

シークレットリサーチャーズとしては、より多くの恋愛事に悩まれている方を、お助けする事を使命とし、幸せになって頂く事を第一優先にして活動しておりますが、中にはお客様のご依頼をお断りするケースがあります。

相手の事を考えず自分だけの幸せを考えている
自分の事を顧みず相手の事だけを考えている
別れた原因がお客様にある

など、上記に掲げた例以外に他にも様々なケースはありますが、このような事案はシークレットリサーチャーズでは依頼をお受け致します。

何故なら、お客様の気持ち次第で変われる事なのです。

ご依頼を頂いた段階で、様々な問題点がこちらも把握する事が出来ますので、アドバイザーの指導の元自己改善に取り組んで頂ければ、変わる事が出来るでしょう。

中には、お断りするケースがあるかも知れませんが、その時は予めご了承して頂きたいと思います。

そしてシークレットリサーチャーズで必ず復縁依頼などをお断りするケースは、警察からストーカー認定された方です!!!!

ストーカー認定とは、各警察・裁判所から『スターカー規制法違反』で警告を受けたり、相手に対して接見禁止命令を受け方の事です。

このようにストーカー認定をされた方の依頼は、残念ながらお受け出来ません。

このブログの記事を読まれた方で『そんなにストーカー認定された人なんていないだろう~』と思われているのでは?

実際かなりの方がストーカー認定されているんです。

そして、ストーカー認定された方からの復縁に関してのご相談や依頼が結構ありますが、全てお断り致しております。

あくまでも、こちら側で調べる事は出来ませんので、お客様からの自己申告となります。

面談時に過去に警告を受けているのかの質問をさせて頂き、その時に正直に言って頂く事になります。

もしご契約後にお客様に対してストーカー認定をされた事が発覚しましたら、告知義務違反としてその時点でご契約の解除をさせて頂きます。

全てお客様のご理解を頂いた上でのご契約をさせて頂き、お互いに幸せになって頂きたい事から、このような事を申し上げさせて頂きました。

上記の事を十分にご理解して頂いた上で、復縁屋シークレットリサーチャーズにご相談して頂ければと思います。