お金を幾ら積めば復縁出来るんですか?

復縁屋に復縁の依頼をする場合、依頼料と言うのが必然的に発生します。

もちろんご依頼をされるお客様は、その辺りをご理解頂いた上でご契約される訳です。

依頼料と言っても、決してお安い金額ではありません。

見積もりを提示させて頂いた時に、諦められる方ももちろんいらっしゃる場合もあります。

しかしながら仕事として請け負う訳ですから、私情を挟んで金額を下げたりしてお受けする訳には行かないのです。

もちろんご依頼されるお客様も、十分にご理解されている事だと思います。

依頼料に関しましては、復縁屋シークレットリサーチャーズでは、お客様にはパック料金料金表)でご案内させて頂いており、難易度やお客様の状況により、料金設定をさせて頂いております。

お客様のご希望により、実働料金でのご案内をさせて頂きますが、パック料金と違い実働料金の場合、1回調査・工作・アドバイスをする度に料金が支払いが発生するシステムで、短期的なご利用の場合は金銭的負担が軽減される場合がありますが、長期的な調査・工作の場合はパック料金の3倍位掛かってしまうケースがありますので、ご注意下さい。

さて、ここから本題に入りますが、少数ではありますが『お金に糸目はつけませんから復縁させて下さい』とおっしゃる方がいらっしゃいます。

果たして『お金に糸目をつけない』事が、正解なのか考えてみましょう。

■お金で買える復縁?

お金に糸目をつけませんから復縁させて下さい』とおっしゃる方が居る事は事実でありますが、それは本当の復縁を目指しているのでしょうか?

復縁屋シークレットリサーチャーズは、復縁工作復縁アドバイスは有料のサービスとし行っておりますので、当然料金が発生致しますが、適正料金調査費・工作費・アドバイス費)でのご案内となります。

しかしながら弊社からの提示金額が、仮に80万円とした場合に『本当に復縁出来るならば1000万円でも2000万円でも出します!』と言われる方がいらっしゃるのです。

商売っ気を出せば、金額が大きければそれに越した事はないですが…それならば…

■相手に直接お金を渡して相手の気持ちをそのお金で…

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、こちらから提示させて頂いた金額以外での、ご依頼はお受け致しません。

お客様の復縁難易度によって金額の差はありますが、料金表を参考にして頂ければ、大体の料金が判るはずです。

先ほどに例を挙げたような『1000万円でも2000万円でも復縁したい』と言われる方は、そのお金を相手に直接渡して復縁を申し出た方が、良いのではないでしょうか?

直接渡した所で、相手が受け取って復縁を承諾するかはわかりませんが、仮にお金を受け取って復縁が出来たとしたら、相手の本心はわかりますよね?!

お金で動いた気持ちで復縁した』と言う事になりますし、お客様も『直接お金で相手を買った』と言う事になります。

それならば『復縁屋にお金を払って復縁工作を依頼するのと変わりないのでは?』と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、それは違います。

復縁工作とは、お金で相手の気持ちを買うのではなく、復縁のプロの技術を金銭の対価として支払い、復縁したい相手の気持ちをマイナスからプラスへ切り替えさせるのであって、決して相手の気持ちを金銭で買う訳ではありません。

復縁したい相手の気持ちを金銭で買えるのであれば、それは本当の復縁ではなく、お金で取り直した関係では本当の気持ちからの復縁ではなく『お金で買った気持ち』であり、金銭が絡んだ関係でそれこそ『金の切れ目が縁の切れ目』となってしまいます。

そうならない為にもちゃんとした形で、復縁工作を利用して適正価格でのご依頼をお受け下さい。

復縁屋シークレットリサーチャーズでは、お客様の難易度によって復縁工作の適正価格をご提示致します。

今抱えられている復縁事案がどの位の料金なのか、詳しくお知りになりたい方は、無料相談窓口までお問い合わせ下さい。

決して相手の心をお金で買おうとは思わないで下さい!

参考ブログ

長続きするカップルと長続きしないカップルの違い

ご相談を頂いても自分の意見を押し通す方…