いつも浮気されちゃう…浮気される方にも原因があるの…??


浮気や不倫が悪だということは世間の常識。』にも関わらず、浮気や不倫をする人間がいますし、されて悲しむ人間もいます。

まず、大前提に浮気する人が100%悪い……確かにそうです。しかし、浮気されやすい人がいるのも事実です。

たとえば、浮気癖のある人とばかり付き合ってしまうとか、パートナーが何度も浮気を繰り返すといったケースは、単に男運、女運が悪いというのではなく、実は浮気される側にも何らかの原因があるとも考えられるのです。

これから、浮気される人の共通点、今後気をつけておきたいことについてお話します。

浮気される人の特徴を把握すれば、ひどい気持ちになることもありません。

2度と浮気されることのない、幸せな生活を一緒に手に入れましょう。

〇相手の面倒を見すぎてしまう人

あふれる優しさをもつ人は、情熱的で思いやりにあふれ、相手に献身的に尽くす魅力をもっています。

しかし、恋愛関係になるたびに相手が浮気を繰り返したり、周囲から “別れたほうがいいのに” と、言われたりする異性と付き合う傾向にあります。

しっかり者と、頼りないけれど憎めないタイプのカップルがその典型です。

相手に献身的に尽くす” といえば、パートナーにするのならば理想像のようですが、そういう人が、必ずしも幸せな恋愛ができるとは限りません。

世話のしがいのある人ばかり好きになったり、あるいは面倒を見すぎて結果的に相手をダメ男にしてしまったりするのです。

このタイプの人は、相手に尽くすことで自分の存在価値を見出しているようなところがあります。一種の『共依存状態』ですね。

つまり、自分が相手に労力をかけること自体が目的なのであって、本当に相手のためを思って尽くしているわけではありません。

もちろん、本人は『相手のため』と思いこんでいるのでしょうが…)。

なので、献身的なのにいつもパートナーから裏切られてしまうという人は、相手の面倒を見過ぎる習慣を改めるべきです。

ときには、世話焼きのムシがウズウズするかもしれませんが、その場合、本当に相手のためになることなのか行動を起こす前によく考えましょう。

〇相手の行動をチェックしすぎてしまう人

想像力が豊かで思慮深く、繊細な面をもっています。
だからこそ、パートナーがいつもと違う言動をとると、ついそれに意味をもたせたくなってしまうのです。

たとえば、少しでも彼の帰宅やメールの返信が遅くなったりすると、『浮気しているんじゃないか』という猜疑心の塊になって、携帯を盗み見たり、行動をチェックしたりするようになります。

そんな風に、いつも疑われたり束縛されたりしては、うっとうしくて仕方がありません。

また、どんなに誠実に接しても、パートナーから信用されていないという、報われない虚しさもあり、本当に浮気することに至ることもあるのです。

ある説によると、パートナーを疑いすぎる人というのは、実は幼少期に両親にかまってもらえなかったり、肉親の不倫を経験していたりすることが多いとのことです。

こうした生育環境の影響で、人を信頼することができないのです。

また、自分の疑いが現実となり、パートナーの浮気に直面することで、ますます『みんな浮気するもの』という思いを強める悪循環に陥っています。

相手の行動をチェックしすぎてしまう人は、自分の内面を冷静に見つめてください。

あなたが相手を疑ってしまうのは、相手の言動に問題があるわけではなく、あなたの過去に原因があるのかもしれませんよ。

〇尻に敷く人、傷つけすぎる人、攻撃的な人

相手を下に見ていたり、何もできない人だと思い込んでいたり、冗談でも小馬鹿にするようなことをよく言う人。こういう人も浮気されやすいです。

覚えておいてください。

絶対に人は心の底から(敵に)服従することはありません。
自分はパートナーに対して高圧的になっていないか、今一度考えてみましょう。

普段から尊重や尊敬されない人が、心の逃げ場をくれる、尊重してくれる、大事にしてくれる人からの誘いを受けたら、イチコロかもしれません。ご注意ください。

以上が浮気されやすい人に多く見られる共通点です。

浮気されないためには『しすぎない事』が大切です。

相手の面倒を見すぎない、相手の行動をチェックしすぎない、相手を傷つけすぎないことです。

このような『対等な関係』が浮気されない大切なポイントになります。

恋愛をするとまわりが見えなくなってしまう人は、注意しなければなりません。

自分の気持ちばかり相手に伝えてしまうと、対等な関係ではなくなってしまいます。

長く付き合い続けるためには、2人の気持ちがちょうど良いバランスになっていることが大切なのです。

相手中心の生活にしないこと、相手の気持ちを尊重することを心がけていきましょう。

相手中心の生活にならないように心がけるだけでも、浮気されやすい人から脱出できますよ。

最初は大変に感じるでしょう。

しかし、地道に気をつけていけば、浮気される心配もありません。

幸せな生活を送ることができますよ。

浮気された経験はあなたを強くしてくしてくれます。自分が恋愛に求めているものが明確になるのです。

もちろん、浮気が発覚したときは最低最悪の気分です。

しかし、『浮気されること』は、とってもいい勉強にもなります。

誰かに裏切られた経験というのは、自分と向き合い分析するきっかけになります。

正面から向き合うことで、将来の恋愛がより深く、強く、安定的なものになるはずです。

浮気されたことから学べる事もたくさんあるのです。

このような記事を読むと、『浮気された方が悪いの?!』と、良く思われない方がいると思います。

まず、勘違いしてほしくないのは、決して、浮気する側を肯定しているわけではありません!!浮気はする方が確実に悪いです!!

しかし、いつもいつも浮気されてしまうということは1%でも自分に何か劣らない部分があったかもしれないという事です。

1%でも自分と向き合えると、次回の恋愛がより素敵な恋愛へ成長させる事ができるのです。

浮気に関してのご相談は恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズまでお問い合わせください。

探偵に依頼し、証拠を掴むことで、心の整理に繋がることもあるかもしれません。

カウンセラーに相談することで、冷静にパートナーの浮気と向き合う勇気が湧いてくることもあるでしょう。

もし浮気をされてしまっても、決して自分を責めたりせず、堂々と自分なりの解決法を見つけていただければと思います。

恋愛総合探偵事務所シークレットリサーチャーズでは無料相談窓口を設けておりますので、お気軽に一度ご相談下さい。

参考ブログ